Lakala Japan(ラカラジャパン)

旅後サポート

中国人旅行者のWi-Fiルーター使用による行動分析、
ラカラ決済による消費分析、その情報をBIGデータとして収集し、
今後の展開に活用できます。

データ分析

訪日中国人旅行者のリアル情報を分析し今後の展開に活用。

  • 訪日中国人旅行者はどこに行くのか?

  • 訪日中国人旅行者は、どのくらい買い物をしているのか?

ラカラ端末機を活用して把握できる内容

  • 性別
  • 居住地
  • 域消費額

Wi-Fiルーターとラカラ端末機を連携させ把握できる内容

  • 氏名
  • 年齢
  • 住所
  • 性別
  • 利用空港
  • 旅行日程
  • 旅行時の行動(GPSにより)
  • 消費額

POSレジとラカラ端末機を連携させ把握できる内容

  • 性別
  • 居住地域
  • 消費額
  • 購入商品

消費行動分析情報 ~ラカラ決済から~

ラカラ決済端末機を各自治体(自治体内の店舗等)に複数台設置
ラカラ端末機設置各店舗別の使用状況
(決済数、合計金額、平均単価)
※都道府県単位(ただし、規模によって要調整)
例)〇〇商店街:100店舗へ端末・POP設置
⇒同時にラカラメディアよりプロモーションを行い、消費動向調査を実施
※構成比はどう変化するか?既存売上にアドオンとなるか?
決済者の居住地(IDベース、重複除く)
※都道府県単位(ただし、県の規模によって要調整)
⇒中国のどの省(市)からの観光客が多いのか? 今後の重点PRエリアは? PR不足は?
全国での使用状況、業種業態別比較
(全体決済数・全体決済金額・平均単価)
⇒全国の状況及び傾向と比較する。
年1回のまとめレポート
⇒1年間のデータ推移、インバウンド対策効果検証

ラカラユーザー向け越境ECを準備中

ラカラグループ及び提携パートナーが、中国での商品販売を行う新規越境ECの公開を2019年春に予定しています。

  • ユーザー数:1億人超え(Wechat公式アカウント数:約4,200万人)
  • 2018年10月スタート予定
  • ラカラ:中国ネット決済第2位(JPY)約60兆円
  • 決済端末機メーカー、金融ライセンスを保有(中国ペイメント包括代理店)
  • 端末機設置台数:約2,400万店舗
  • 毎日取引回数:平均1,100万回
Page Top